ボンゴと〇〇

蒜山・大山・鳥取の旅2

泊まった旅館は「海潮園」という所で、「皆生ホテル」か「海潮円」かどちらにしようか迷いましたが、ベットの部屋だとボンゴが泣くと思ったので
和室の旅館にしました。

お部屋も広くて、和室とベットの置いてる洋室と2部屋ありました。
旅館の女将さん?!、みなさんもすごく親切にしていただき嬉しかったです。

ボンゴは家ではおしっことかぜんぜんしないけど
他のわんこのいおいがすると絶対マーキングするので
部屋にいる間はおむつをしてました(U^ω^)
d0222450_1811818.jpg

隣が海岸なので、朝早起きして散歩に行きました。
d0222450_1822274.jpg

d0222450_1824380.jpg
d0222450_183188.jpg

「おむつも取れてスッキリ!ヒュルルルルル」なんでしょうか・・・・ちょっと変な顔です。
d0222450_1853443.jpg

このお城、鳥取城?なんか?って言ったりしてたけど
御菓子屋さんなんです( ´゚д゚`)
「お菓子の壽城」というお店で、お菓子以外の海産物とかも売ってました。
d0222450_18285869.jpg



あまりあちこち周ると疲れてしまうということで、鳥取砂丘に行って帰ろうって事になりました。
10時半の時点で「まぁ3時頃には家に着くだろう」と言いながら、カーナビに砂丘を指定したら
到着時間が1時半になってて、びっくりしました(╬゚◥益◤゚)
距離50キロくらいなのになんでそんなに時間がかかるんか!と思ったけど
実際着いたのは12時過ぎでした。(鳥取って広いんやなぁ・・)
d0222450_1813576.jpg
d0222450_18133030.jpg

無料のサンダルを貸出ししていたので、借りて砂丘に入ったら
真夏じゃないのに砂が熱くて熱くて(;`益´)
この時はなんも知らずに「ボンゴ肉球火傷する!」ということで
ずーっと抱っこしてました。
ヒーヒー言いながら、7キロのボンゴを抱っこして、砂丘の上まで登りました。
途中休憩しながら、横を見たら
急斜面から登ってる方がかなりきつそうでした_| ̄|〇
相方も急斜面の方から登ってました・・・・・。
d0222450_18193849.jpg

この向こうは覗くのも怖いくらいの斜面でした(海岸に降りてる方もいましたが・・帰りはまた登るんですかね・・汗)
d0222450_18222316.jpg

下る時ボンゴが重たくなったので、降ろしたのですが
砂丘を管理されてる方が「犬はおろさないでくださーい」と言われました。
本当にすみませんでした><。。
後から入口の看板を見たら、犬とうんちの絵に×がしてありました・・・。
すごくきれいな砂丘なのは、管理されてる方がこまめに巡回されてて
ゴミを取ったりしてるんですよ。
本当にすみませんでした。。おバカ観光客でしたウゥ━━━。・:*(*ノ益`)*:・。━━━━!!!

d0222450_18264711.jpg

砂丘にラクダと馬もいました。やっぱりボンゴは固まってしまいしまた。。。

帰りに「道の駅」をいろいろまわったりしてたら
帰宅したのは5時でした。
旅行楽しかったけど、ボンゴはおつかれさんやね(´∀`*)
[PR]



by bongooooo | 2011-05-20 18:32 | その他

M・シュナウザーボンゴの事、趣味の手芸の事とかいろいろな思い出の記録
by bongooooo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

誕生日
at 2018-04-11 09:14
お久しぶりです
at 2018-01-10 15:44
8歳
at 2017-04-25 23:34
お久しぶりです。
at 2017-02-02 10:33
プレゼント頂きました。
at 2016-02-23 18:58

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧